トップページ > スタッフブログ > 究極の技術+究極の安全

究極の技術+究極の安全


平成28年12月8日、3社《植村組(土木・港湾・建築)、日本地下技術(土質・地質)、コーアツ工業(PC構造物・コンクリート)》総勢18名にて鹿児島市の魚類市場のパトロールを行いました。

現場は、湧水の影響が懸念される、隣地で魚市場が営業をしながら工事を行う、限られたスペースでの工事など現場では多くの問題が出てきます。そのような問題について各社のプロフェッショナルが集い、議論し、現場への提案を行います。究極の技術と安全を実現するために!

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                
         

 

 

トップへ戻る