トップページ > スタッフブログ > 鹿児島県聾学校の安全祈願祭が行われました。

鹿児島県聾学校の安全祈願祭が行われました。


鹿児島県聾学校の安全祈願祭が行われました。

鹿児島県聾学校移転新設工事の安全祈願祭が10月31日に行われました。

神事には発注者の鹿児島県や工事関係者ら約80名が参列し、刈り初めの儀を株式会社アーキ・プランの古川稔社長、鍬入れの儀を六反省一教育長、杭打ちの儀(写真)を弊社の桑原宏志社長と川畑建設株式会社の川畑勇一郎社長で行いました。

施工者を代表し弊社の桑原宏志社長が施工者一同、力を合わせ技術の全てを注ぎ、無事故で完成に導きたいと挨拶しました。

トップへ戻る