トップページ > 施工実績 > 公共工事実績 > 縄文の森新築工事

縄文の森新築工事


  • 縄文の森新築工事
  • 縄文の森新築工事
  • 縄文の森新築工事
  • 縄文の森新築工事
  • 縄文の森新築工事

工事名

縄文の森新築工事

工期(竣工)

平成14年2月28日

構造

鉄筋コンクリート造(一部鉄骨、木造)

面積

敷地面積:約360,000.00平方メートル (108900.00坪)
建築面積:2693.76平方メートル (814.86坪)
延床面積:3070.87平方メートル (928.94坪)

縄文の森展示館は、9500年前に定住していた村跡地より発掘された土器や石器の遺物を展示する目的で造られ、縄文時代の模様をイメージした建物です。
構造は、鉄筋コンクリート・鉄骨・木造りを合わせたハイブリッド工法を採用し和紙ドームをはじめ、内部は竹・木材を頼繁に使用しております。

同じカテゴリーの工事実績

トップへ戻る