トップページ > 施工実績 > 港湾工事実績 > 名瀬港

名瀬港


  • 名瀬港
  • 名瀬港

名瀬港は、奄美群島中最大の島である奄美大島の北西部に位置し、奄美諸島各港を結ぶ海上交通の拠点として発展してきた重要港湾です。現在21世紀に向けた新たな港湾空間を形成するため、整備が進められています。
昭和40年代より港湾工事に関わり現在防波堤等の基礎工・ケーソン制作等を施工し、奄美諸島各港を結ぶ重要な港湾創りに貢献しています。

同じカテゴリーの工事実績

トップへ戻る