トップページ > 会社案内

会社案内

ごあいさつ

代表取締役社長 桑原 宏志

代表取締役 桑原 宏志

株式会社植村組は昭和22年の創業より建設事業を通して「より良き社会」を創造するために社会資本整備に寄与してまいりました。

土木、港湾、建築工事において長年積み重ねた実績とノウハウを活かしエリア、業種を問わずお客様のあらゆるニーズにお応えいたします。
同時に南九州地域に根ざした建設会社として様々な災害復旧に即応し人々の暮らしを守ってきました。

私たちはものづくりに対する不断の努力と技術の研鑽に励み、一つひとつの仕事に社員全員が真摯に取り組んでいきます。

「安全」「コンプライアンス」「品質」「納期」を徹底的に追及し、施工・サービスを通じてお客様や地域社会の発展に貢献してまいります。今後とも、ご支援ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名 株式会社 植村組
所在地 〒890-0008 鹿児島市伊敷五丁目9番8号
TEL 099-229-1111
FAX 099-229-9265
設立年月日 昭和26年1月20日
資本金 3億円
取締役 代表取締役 桑原 宏志 他 9名 計10名
従業員 195名
事業目的 特定建設業、国土交通大臣許可第938号
事業内容 調査、設計、施工、研究開発
建設業の種類 土木工事業、建築工事業、大工工事業、とび・土工工事業、石工事業、電気工事業、管工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、しゅんせつ工事業、塗装工事業、内装仕上工事業、造園工事業、水道施設工事業、解体工事業

沿革

昭和22年 12月 植村組創業
昭和26年 1月 株式会社 植村組改組 資本金700千円
昭和26年 7月 鹿児島県川内市に蛇龍製造川内工場新設
昭和28年 9月 熊本市に出張所開設
昭和28年 9月 建設大臣登録
昭和30年 6月 川内工場にコンクリート製品製造部門を併設
昭和33年 1月 宮崎県都城市にコンクリート製品製造都城工場新設
昭和34年 8月  極東鋼弦コンクリート振興(株)との間に鋼弦 
コンクリートフレシネー工法特許等について特定契約締結
昭和34年 9月 熊本県宇土市にコンクリート製品製造熊本工場新設
昭和34年 11月 兼業部門を分離、南日本高圧コンクリート(株)設立
昭和35年 1月  砕石部門を分離、川内砕石(有)設立
昭和35年 9月 増資 資本金5,000千円
昭和35年 10月 増資 資本金10,000千円
昭和36年 10月 増資 資本金20,000千円
昭和36年 11月 福岡営業所開設
昭和40年 9月 生コン、生アスコン部門を分離、植村産業(株)設立
昭和40年 12月 車輌部門を分離、南日本運輸(株)設立
昭和42年 12月 増資 資本金45,000千円
昭和42年 12月 地質調査ボーリング部門を分離、(株)西日本地下工業設立
昭和44年 12月 本社を鹿児島市伊敷町へ移転
昭和45年 1月 増資 資本金80,000千円
昭和46年 9月  増資 資本金160,000千円
昭和49年 9月 資本金200,000千円
昭和52年 3月  鉄鋼部門を分離、南日本機工(株)設立
昭和53年 1月 東京支店開設
昭和55年 12月 宮崎営業所開設
昭和57年 9月 増資 資本金240,000千円
昭和58年 9月 沖縄営業所開設
昭和58年 12月 長崎営業所開設
昭和58年 12月 福岡営業所を福岡支店へ昇格
昭和59年 3月  増資 資本金300,000千円
昭和60年 1月  川内工事部を川内支店へ昇格
昭和63年 9月  国分営業所開設
平成元年 9月  企業グループ総合ビル建設
平成2年 4月 種子島営業所開設
平成7年 2月 大阪支店開設
平成10年 6月 千葉営業所開設
平成12年 2月 ISO9002取得
平成12年 9月 ISO9001取得
平成17年 12月 ISO14001取得
平成25年 7月 OHSAS18001取得
平成26年 1月  東串良太陽光発電所開設
平成26年 4月 天草太陽光発電所開設
平成26年 8月  志布志営業所移転
平成27年 2月 成田太陽光発電所開設

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について

当社は、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しましたので、次のとおり公表し、推進いたします。

トップへ戻る